2020年06月26日

2020/6/26 作戦の切り替えか?撤退か?

昨日に続き今日も
・丁寧なトレードを心がける
・動きの速い銘柄に安易に飛びつかない
ということに気を付けようと思っていました。

寄り付きは4銘柄発注

2484 出前館 寄り成買い
3189 ANAP 1000円近辺で指値
3479 TKP  2200円近辺で指値
7047 ポート 1260円近辺で指値

■結果

2484 気配通りの特売りで始まりしばらく寄り付かず。9時5分にようやく1640円で寄り付く。あっという間に29ティックゲット。ご馳走様でした。

3189 成行で買っていたら10ティックくらいしか取れていないところ、指値がバッチリ決まって30ティック取れました。

3479 寄り天に近かったですが、反発もあまりなく4ティックで逃げました。

7047 こちらは3189とは反対に成行で買っていれば利益になっていましたが、下落途中で買ったことになってしまい時間も無駄なので15ティックマイナスで損切しました。

7047が失敗でしたが、他はそれなりに取れたので今日の寄り付きはプラス4800円と私にしては好スタートで始まりました。

いつもならここですぐに動いている銘柄に入るところですが、昨日に引き続き今日も慎重に指値を複数銘柄に入れていきました。
当然、全然刺さりません。
しかし刺さるときは刺さるんですよ…指数が暴落したから…

こんな時は当然利益になんてなりません。小さく損切りかせめて同値撤退で・・・
時間がもったいないのであまり引っ張らず2銘柄処理したところ別の銘柄が刺さり思わぬ利益となり、合計でトントンで逃げられました。

この最後のトレードは10時44分。この後はさすがに全然刺さらず見ているだけ状態で終わってしまいました。

後場なんて指値を入れていた銘柄はすべてただ単に上昇していってしまい、逆張り指値作戦を転換して順張りで追いかける作戦に変更するのか?はたまた被弾しないためにも今日のトレードは終了ということで撤退すべきか?そういった判断を瞬時にできるようになりたいですね。

今週もお疲れ様でした、今月も残すところ来週の2営業日のみとなりました。
何とか頑張ります。

本日の収支:6510円
今月の収支:7661円

画像ファイル
posted by ちぬっち at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレード報告 2020年6月
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187636005
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック