2020年07月15日

2020/7/15 チャンスを少しずつものにしよう

今日は昨日チャンスを逃した、発見できなかった、躊躇した、

・節目金額と思われる金額の近辺で待ち伏せ指値
・急落に躊躇なく買いに行く

の2つの実行を考えていました。

寄り付きはかなりギャップのあった2銘柄に指値を入れました。

3479 TKP   2270円近辺にて指値
4490 ビザスク 1950円近辺にて指値

しかし2銘柄とも特売りになってしまい、考えた末成行買いに変更

■結果

3479 2320円で寄り付いたので、成行買いにしなければ買えませんでしたが、2296円まで落ちたので2300円に指し直せば利幅が取れたことになります。
もちろん、待っている間はそんなこと思いもよらず、今思いついたことなのでブログは更新するもんだ!
次回同じようなことが起こったらそうしよう。
いずれにしても19ティック取れました。

4490 こちらはTKPよりも長いこと特売り状態が続きました。
嫌な予感がしたので途中で降りたところ、案の定一瞬リバった後、100円も下げました。2000円で寄り付いたのですが、1900円切った瞬間があったので、寄り前の気配値1900円で指していたら大儲けでしたね。
もちろん、これも後で思ったことでして、その時は夢にも思わず、買わないで良かったと思っただけでした。
ただ、その後の上昇を見る限り、自分のセンスのなさを感じますね。

ということで今日は寄り付きに久しぶりに1900円の利益が出ました。成行買いですが・・・

さてその後ですが、待ってましたよ・・・暇でしたが・・・

なかなかチャンスはないです。でも昨日は節目あたりの指値待ちすれば良かったなと思っていたので今日はやりました。
もちろん以前みたいにそのまま放置ではなく、しっかりウォッチしながら・・・

それでも難しいです。

うまくいったのは最初の 3990 UUUM だけで、あとは大体10ティックから20ティック貫かれたリバウンドが戻ってきてようやく1ティック抜きってやつばかり。

特に 3760 ケイブ 、あんたはひどい。どこまで下げるんだ・・・
節目あたりのリバ待ちをしていたから良かったようなものの、急落を躊躇なく買うをやっていたら酷い目にあっていたわ・・・

でもよく考えてみると私が負けるときはこういった下げ続ける銘柄をずっとホールドして、ナンピンして傷口を広げるパターン。逃げられているだけでも良しとしないと。これを利益につなげるには結構な覚悟が必要かな?

まぁ、明日も引き続きチャレンジです、暇だと思うけど・・・

明日も頑張ります。

本日の収支:3343円
今月の収支:-61574円

画像ファイル
posted by ちぬっち at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレード報告 2020年7月
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187698851
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック